高層ビルや大規模施設での無線通信について|東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城・群馬なら業務用無線機器販売の東京業務無線

受付時間 9:30~18:00 (土・日・祝日除く)
03-6761-8035

お役立ちコラム

コラム

高層ビルや大規模施設での無線通信について

大型構造物内での通信

 

高層ビルや大規模施設で多く利用されているのが簡易無線です。

大きな理由としては出力が5Wと大きい。免許申請が必用だが個人資格は不要なこと。

送信ボタンを押すだけで全員に連絡が可能。チャンネルを変えればグループを分けることができる。通信費用がかからない等です。

簡易無線機は自ら発射される電波を相手に届けて通信を行いますが利用場所の電波環境が悪い場合には通信が成立しない場合も出てきます。

リモコン装置等で電波環境の良い位置に固定型の無線機を設置して解決する場合もありますが工事等が発生します。

 

IP無線機がお勧め

 

IP無線機は携帯電話会社のIPネットワークを利用しているので安定した通信が行え通信モードも一斉通信・グループ通信・個別通信ができます。免許も不要なので免許管理の煩わしさはありません。

当然、携帯電話の通信圏内にいないと利用できませんが一部の機種にはWi-Fi機能を装備しているものあるので携帯の不感帯でWi-Fi環境があれば通信を行うことができます。

防災センターや地下の各種設備室などに最適です。

 

 

映像通信とBCP

 

IP無線の中には映像通信に対応したものがあります。音声だけでは分かりくい現場の状況を映像と音声により共有確認できるので素早い対応にあたることができます。

Dispatcherを利用することでPCがIP無線の端末として利用でき基地局としての利用が可能です。動画の共有も可能で通信のログ及び動画も後で確認することができます。(*Dispatcherを含んだ通信)

IPは災害時に規制されにくいIP回線とパケット化された小さなデータでやりとりをするため災害に強い連絡手段とされています。

機器の中にはLTE+Wi-Fi :デュアルSIM対応のものもありますので環境によって機器を選択するようにしましょう。

 

映像共有

 

通信ログ(映像+音声)

Dispatcherからの送信

 

まとめ

 

是非、弊社デモ機器でIP無線を体感してみてください。

 

→IP無線商品紹介はこちら

 

 

 

 

関連記事

  • アナログ簡易無線の周波数使用期限の延長とデジタル簡易無線についてアナログ簡易無線の周波数使用期限の延長とデジタル簡易無線について アナログ簡易無線の周波数使用期限の延長とデジタル簡易無線について   総務省は周波数再編アクションプランにおいて簡易無線のデジタル化(令和4年11月30日迄の使用期限)を推進していましたが、新型コロナ感染症による社会経済への影響等により、デジタル方式の簡易無線 […]
  • デジタル簡易無線が変わります。(増波と中継利用)デジタル簡易無線が変わります。(増波と中継利用) デジタル簡易無線が変わります。(増波と中継利用) デジタル簡易無線機 免許局・登録局のチャンネル数が増えます。 増波の詳細は下図のようになります。 対象局 以前 以後 免許局 地上用 地上用 65チャンネル 75チャン […]
  • トランシーバー・無線機・インカムを業種で選ぶ。トランシーバー・無線機・インカムを業種で選ぶ。 トランシーバー・無線機・インカムを業種で選ぶ。 トランシーバー・無線機・インカムは種類や種別によって能力や仕様が異なります。 業種ごとに多く利用されている製品をご紹介していきます。   ■ 医療・病院・大学病院・歯科医院   […]
  • トランシーバー(無線機・インカム)のトラブル対処トランシーバー(無線機・インカム)のトラブル対処 トランシーバー(無線機・インカム)のトラブル対処について よくある無線機を利用中に起こるトラブルと対処を記載していきます。   通信途中で相手と通信ができなきなってしまった 通信中に相手との通信ができなくなってしまった原因のひとつは『相手に電波が届 […]
  • アマチュア無線とトランシーバーの違いについてプロが解説!アマチュア無線とトランシーバーの違いについてプロが解説! トランシーバーの購入やレンタルを考える際、アマチュア無線という言葉を目にすることがあります。 トランシーバーとアマチュア無線は電波の送受信装置としての役割は共通していますが、その違いは一体何でしょうか? この記事では、トランシーバーとアマチュア無線の違いをそれぞれの特徴 […]
  • IP無線機の活用で災害対策を強化しよう!IP無線機の活用で災害対策を強化しよう! 災害対策用通信機としてIP無線機を導入する企業が増加しています。 2011年の東日本大震災や、その後の台風や豪雨による被害がきっかけとなり、頻発する地震への対策としてIP無線機が導入されています。   IP無線機は携帯キャリアのデータ回線を利用して通 […]
このページのトップに戻る