警備・設備管理での無線機(トランシーバー)利用|東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城・群馬なら業務用無線機器販売の東京業務無線

受付時間 9:30~18:00 (土・日・祝日除く)
03-6761-8035

お役立ちコラム

コラム

警備・設備管理での無線機(トランシーバー)利用

警備・設備管理での無線機(トランシーバー)利用

ビル警備・設備業では多くの無線機(トランシーバー)が利用されています。

最近建設されるビルの多くは複合化・大型化されており一般的な無線機の通信範囲を大きく超える場合も多々あります。建物の状況と無線機の特性を考慮しながら無線機(トランシーバー)を選択していきましょう。

 

 

簡易無線

簡易無線は免許申請のみで運用でき、個人資格が必要ないことから多くの建物で利用されています。最大出力は5Wでチャンネル数は65になります。デジタル化されたことでクリアナ音声通信を行うことができますが、特性として限界地点での通信はいきなり切れることが多々あります。エリアの拡充には、簡易無線基地局専用リモコンを使うことで無線機:アンテナ間のケーブルロスを無くし無線機本体を最適な場所に設置することで通信エリアを拡大することができます。低層から中層の建物には適している無線機ですが最近の超高層で容積の大きいビルはやや苦手です。

 

リモコン装置

 

IP無線機

IP無線機は携帯電話のIPネットワークをした無線機で、音声はVOIPでデータ化されて送受されます。携帯電話の通信可能なエリアであれば利用できるので高層階や地下でも多く利用されています。地下等の密閉された管理室等で利用する場合でもWi-Fi環境があれば通信は可能です。音声以外にも動画の共有や通信管制をPCで行うことも可能です。

IP回線は災害にも強いのでBCP対策通信機器としても利用されています。

 

利用パターン

 

まとめ

無線機(トランシーバー)を利用する場合には通信エリアを確認することが必須になります。弊社には無料デモ機がございますのでお気軽にお問合せください。

関連記事

  • ホテル・旅館・宿泊施設の無線機(トランシーバー)利用ホテル・旅館・宿泊施設の無線機(トランシーバー)利用 ホテル・旅館・宿泊施設の無線機(トランシーバー)利用   サービスにおいて高いクオリティの提供を要求されるホテルスタッフ方々。 ホテルや旅館などの宿泊施設で利用されている無線機を紹介していきます。     Blu […]
  • デジタル簡易無線が変わります。(増波と中継利用)デジタル簡易無線が変わります。(増波と中継利用) デジタル簡易無線が変わります。(増波と中継利用) デジタル簡易無線機 免許局・登録局のチャンネル数が増えます。 増波の詳細は下図のようになります。 対象局 以前 以後 免許局 地上用 地上用 65チャンネル 75チャン […]
  • 携帯電話と異なるトランシーバーの操作携帯電話と異なるトランシーバーの操作 トランシーバーの操作 トランシーバーの操作に関する事項をまとめてみました。 電話とトランシーバーは違う。 トランシーバーは音声を伝える機器なので多くの職種で利用されていますが 電話とトランシーバーは異なる機器であることを理解しましょう。 トランシーバー […]
  • 「関東100年町会・自治会防災力強化助成」のご案内「関東100年町会・自治会防災力強化助成」のご案内 関東100年町会・自治会防災力強化助成 東京都では地域の防災への備えを進めていくため町会・自治会による防災備品備蓄等の購入に対して30万円を上限に助成を行っています。(助成率10/10)   この助成で購入できるものは 町会・自治会で必要な防災機材 […]
  • 介護施設・病院・クリニックでの無線機利用介護施設・病院・クリニックでの無線機利用 病院・クリニック・介護施設での無線機利用   ワンアクションで複数のスタッフと連絡がとれ情報共有ができる無線機・インカムは多くの 病院・クリニック・介護施設で利用されています。 院内で無線機・インカムを利用する上で注意することは無線機・インカムの送信出力 […]
  • トランシーバーの使用に免許は必要?トランシーバーの使用に免許は必要? トランシーバーには、免許や登録が不要な機種と必要な機種があります。 近距離用である特定小電力無線機や、携帯電話の通信網を利用するIP無線は免許や登録が不要です。しかし、簡易無線機では免許や登録が必要になってきます。 今回は、免許の必要性から見たトランシーバーの種類や、免 […]
このページのトップに戻る